高級食器の査定額を上げるには?買取前に押さえておくポイント

食器買取のおかしな話+

状態が良好である

食器は日用品であるため、高級食器であっても使用済みであったり、セット品を紛失していたり破損している可能性があります。当然そうした食器よりも、セットで揃っていたり、箱付きで買取に出したほうが査定額は上乗せされます。そのため、誰かにプレゼントされた食器を棚に眠らせている場合は、未使用のまま買取に出すことをおすすめします。特にギフト食器に関しては、一度も封を開けていないご家庭も多いのではないでしょうか。洋食器は特に人気が高く、カップなどセット品はさらに価値が高まります。状態が良好なのであれば非常に買取向きな食器と言えるので、ぜひ使わない食器は買取を検討してみましょう。

高級食器はまとめて送る

未使用のものが喜ばれるとはいえ、高級食器なら使用済みでも買取を受け付けてもらえるケースがほとんどです。破損箇所が目立っていたり、どうしても落ちない汚れがついている場合はわかりませんが、多少使用感があるくらいなら問題なく買取ってくれます。それよりも大切なことは、買取に出す過程で破損させないことです。特に宅配買取では、自分がいくら気をつけていても宅配会社側の不備で破損する可能性もゼロではありません。一度に食器を送るのは危険なのでは、と思われるかもしれませんが、1枚1枚送っていては食器の数次第では送料も馬鹿になりません。なるべくまとめて高級食器は買取りに出すことで、一度に査定を終わらせてしまいましょう。できれば、専用の宅配キットを用意している買取業者はより安心できる梱包キットを送ってくれる可能性が高く、おすすめです。